1. TOP
  2. 夫婦
  3. 妻がお産の時に携帯でマンガを読みながら〇〇してる夫に聞きたい。それ、今じゃないとダメ?

妻がお産の時に携帯でマンガを読みながら〇〇してる夫に聞きたい。それ、今じゃないとダメ?

赤ちゃんを産むための通過儀礼ともいえる陣痛。

その壮絶な痛みや苦しみは、なかなか男性にはわからないものですよね。

だから陣痛が始まった時、こんな風にしてくれるのは嬉しいのですが・・・

それ、今じゃないとダメ?

そうつぶやくのは、産婦人科医でTwitterユーザーの  タビトラ (@tabitora1013)さん。

たしかに、片手でも腰のマッサージはできるのかもしれないですけど…

スマホ片手に漫画を読みながらはやめてほしいですよね。

 

スポンサードリンク

妻に付き添うのであれば…

このツイートを読んだ方からは、

「その奥さん、赤ちゃんを産んだ後にバットで殴らなかったのは立派だと思います。」

「うちの主人は私が陣痛の痛みで苦しんでる時にパズドラしててそのままグーグー寝てました。残念ながら現在別居中です。」

「本人は否定してましたが、目線が不自然だしスマホでゲームしてるのバレバレ。腰のマッサージも片手間だからめっちゃ適当。だから自分で腰押してました。」

「そんなことするぐらいなら、もう別室で待っていればいいのに。」

「このツイートを夫に見せたら『そんなもんじゃない?』って口尖らせてました。こんなにも感覚が違うんですね異性って…。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

離婚を考える妻の夫への不満を時系列に整理すると、一番上に来ることが多いのが陣痛室での態度なんだそう。

産前産後の恨みは一生ものですが、逆に産前産後の感謝も一生ものです。

陣痛が始まった妻に付き添うのであれば、あとから恨まれるような行動ではなく、感謝される行動をとるよう心がけてほしいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア