1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 怪我をして病院へ来たのに泣きも叫びもしなかった幼い男の子。理由を聞いてみると・・・

怪我をして病院へ来たのに泣きも叫びもしなかった幼い男の子。理由を聞いてみると・・・

小さな子どもが怪我をして病院へ行くと、大声で泣き叫ぶのはよくあること。

でも病院の先生曰く、中にはこんな子どももいるのだそうです。

泣きも叫びもせず

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  ふろ仙人🛀🏻@胆膵内科 (@doctorhirosan) さん。

まだ幼いのに、見事なもののふですね。(*´艸`*)

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「ラストサムライならぬファーストサムライですね。」

「親御さんのしつけ、見事です!」

「ワンピースのモモの助に脳内変換されましたw」

「昔、大河ドラマにハマってた子が一時期『侍』になってました。子どもの侍って可愛いですよね。」

「体重測定をするとき、『ここに乗ってね』と言ったら正座した子がいたのを思い出しました(笑)」

「私の友達、子どもに「父上」って呼ばせていたら、出先ではぐれてしまったときに「父上?!どこにおられるのですか?!父上?!」って泣き声が聞こえてきて、ちょっと恥ずかしかったと言っていたのを思い出したw」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

件の男の子がどんな大人になるのか楽しみですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア