1. TOP
  2. ダイエット
  3. 「食事を減らせば痩せる」は嘘!?ダイエットに潜む意外な落とし穴

「食事を減らせば痩せる」は嘘!?ダイエットに潜む意外な落とし穴

「ダイエット中だから食べる量を減らさなきゃ…。」「カロリーは控えめに…。」

そうに思い込んで食事制限をしている方は要注意!

実は、ダイエットしようと食事量やカロリーを減らすと、痩せるどころか逆に太ってしまうこともあるんです。

「痩せたい=食べない」は間違い!

画像:weheartit.com

痩せるには食事量を減らすことが世間では常識とされていますが、よほど異常なカロリーを摂取している方でない限りその必要はありません。

むしろ、食事制限やカロリー制限をすることで筋肉が減り代謝が悪くなってしまうことも。

代謝が悪くなると太りやすくなるのはご存じの方も多いと思いますが、食事量を減らせばその分摂れる栄養素そのものも減少します。

スポンサードリンク

食べないと太りやすくなる!?

画像:weheartit.com

つまり、「食べない(食事制限)」⇒「筋肉量の減少」⇒「代謝が悪くなる(太りやすくなる)」

と痩せない悪循環に陥り、たとえ痩せたとしてもリバウンドを繰り返してしまうのです。

特に野菜サラダだけ、フルーツだけ、といった極端な食事制限は筋肉の基となるタンパク質が不足しやすく、かえって太りやすい身体を作ってしまいます。

食事を減らして減るのは〇〇だった

画像:weheartit.com

「でも、食べる量を減らすと実際に体重も減るんだけど…。」

そんな経験をお持ちの方もおられると思いますが、食べなくて減ってくるのは脂肪ではなく主に筋肉や水分。

しかも、筋肉量が減り代謝が悪くなっているのでリバウンドを繰り返しやすくなってしまいます。

本気でダイエットを成功させたいなら、食事制限はせずにしっかりと栄養のあるものを食べるようにしてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア