1. TOP
  2. 育児
  3. 本を読んでいた息子が突然「人間は!人間はどうして!!」と叫んで号泣。何があったのか聞いてみたところ

本を読んでいた息子が突然「人間は!人間はどうして!!」と叫んで号泣。何があったのか聞いてみたところ

育児  

本を読んでいた子どもが突然号泣しだしたら、何が起きたのかとビックリしてしまいますよね。

そして泣き出した理由がこれだと・・・

同じ人間として謝りたくなります。

人間悪いな・・・すまんな

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  pecca (@peccadillesx)さん。

息子さんにとって、『絶滅動物のエピソードを集めた漫画』に描かれている内容は、かなり衝撃が強かったんでしょうね。

スポンサードリンク

守ってきた人間もいるから

このツイートを読んだ方からは、

「人間が食べてしまったというならまだしも、毛皮や羽根を採ることだけを目的に絶滅させた動物は多いですからね。」

「絶滅動物の話は、学校の道徳の授業で必須にしてほしいです。」

「なんて正しい反応。良いお子さんに育ってますね。」

「純粋な息子さんですね。そのまま人にも地球にも優しく出来る器の大きい大人になってほしいです。」

「たぶんそのうちに、動物が滅びるのは自然なことで、人間もただの動物なんだとわかる日が来る。」

「息子さんには、そういう行為を自省させ社会的に制止できるのも、また人間だけだということも知ってほしいです。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

子どもにとって、人間がたくさんの動物を絶滅させてきたという事実は、とてもショックだったと思います。

ですが、そんな人達から動物を必死で守ってきた人間がいることも、息子さんには知って欲しいですね。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア