1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 記憶に残る苦い思い出・・・ブランコに乗って遊んでいたらいきなり目の前に小さい子が現れて

記憶に残る苦い思い出・・・ブランコに乗って遊んでいたらいきなり目の前に小さい子が現れて

特に子ども場合、自分にその気はなくても、偶然が重なって相手にケガを負わせてしまうってことありますよね。

しかしそれについて、こういった理不尽な叱り方をされると・・・

記憶に残る苦い思い出

この漫画を描かれたのは、漫画家兼イラストレーターの ヨースケ (@dp_vil)先生。

あなたが悪い!謝りなさい!と大人2人から叱られてる間、なんで私が悪いの?飛び出してきたのそっちなのに!としか思えなかったそうです。

スポンサードリンク

遊具のある公園で遊ぶ時は

この漫画を読んだ方からは、

「3歳で理不尽を経験するのって辛すぎ・・・。」

「私も同じようなことありました。子どもながらにすごく腹が立ったのを覚えています。」

「この場合、悪いのは小さい子の親でしょ。そっちがちゃんと見てろよって感じですよね。」

「ブランコ乗っててどうやって避けろと???」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

画像:weheartit.com

ブランコで遊んでいる時に、小さい子がいきなり目の前に現れても、乗ってる側はどうすることもできません。

小さい子どもを遊具のある公園で遊ばせるときは、危険がないよう親がしっかり見るようにしておかないとですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア