1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 超恥ずかしい!!職場の新人くんに注意をしようとしたらついついいつもの口調で・・・

超恥ずかしい!!職場の新人くんに注意をしようとしたらついついいつもの口調で・・・

どんなに気をつけていても、日頃のクセや習慣ってふとした時についつい出てしますよね。

でも時と場合、そしてその内容によっては、かなり恥ずかしかったりすることもあります。

本気で職場行きたくない

そうつぶやくのは、2歳の男の子のママでTwitterユーザーの  タラコッティ (@WwZgrnkqjGpBppU) さん。

私も職場で同じことやらかしたことがあるので、職場に行きたくないというその気持ち、すっごくわかります!

あれ、ホント恥ずかしいですよね。

スポンサードリンク

微笑ましいから大丈夫!

家で息子くんに話している口調で、ついつい新人くんに注意してしまったという投稿者さん。

このツイートを読んだ方からは、

「明日からあだ名は『ママ』ですね。」

「むしろそれで新人がなつくと思います。」

といったコメント他に、

「私も新人だった頃、上司に「残りはパパがやっておくから」って言われた事あります。」

「先日上司に『パパはトイレ行ってくるから!』って言われて微笑ましかったので、きっと大丈夫だと思いますよ。」

「私も新人時代、先輩に「それはあとでママがやるから!」って言われたことがあります。 ビックリしたけどほっこりしました。」

といった励ましのコメントがとても多く寄せられていました。

けっこうみんなやってる

職場で自分のことを『パパ』といったり『ママ』といったりしてしまう人、意外と多いみたいですね。

自分がやってしまったことを想像すると、そこに穴があったら入りたい気持ちになりますが、周りからは微笑ましく思われていることの方が多いみたいですね。

(まぁ中にはしつこくからかってくる人もいそうですが・・・)

これって、子どもが先生のことを『ママ』とか『お母さん』って言ってしまうことと似てるような気がしました。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア