1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. ベビーカーを押す人にも席を譲らないとダメ?「大変なんだからどきなさいよ」って言われたけど・・・

ベビーカーを押す人にも席を譲らないとダメ?「大変なんだからどきなさいよ」って言われたけど・・・

小さな子どもと外出をするとき、ベビーカーがあるととても便利ですよね。

寝てしまった子どもを乗せたり、荷物を載せたりなど、外出するときには必須だという人もいると思います。

でもベビーカーを利用してる人に、電車の中でこんなことを言われてしまうと・・・

大変なんだかどきなさいよ!

電車の中でイヤホンで音楽を聞きながら本を読んでいると、いきなりイヤホンを抜かれたという投稿者さん。

びっくりして顔を上げると、目の前にはベビーカーを押す若い娘さんとおばあさんがいのだそう。

そして

「見てわからないの? 大変なんだから、どきなさいよ」

と言われたといいます。

スポンサードリンク

席を譲る気にはなれなかった

普段、杖をついたお年寄りや混雑のなかの妊婦さんなど、『座らないと危ない』と思った方には優先席でなくても席を譲っているという投稿者さん。

でも今回の場合は、ベビーカーが乗車してきていたのを知ってはいたものの、派手ないでたちをした娘さんのとそのおばあさんを見たとき、席を譲る気にはなれなかったといいます。

結局のところ、投稿者さんは周りの迷惑を考えてベビーカーの方々に席を譲られたそうなんですが、そもそも、ベビーカーを押す人にも席を譲らなければならないものなのでしょうか。

好意を強要する方が非常識

この投稿へのベストアンサーには、

「ベビーカーは大変なので席を譲るなんて初めて聞きました。都会のルールですか?」

といった内容のものが選ばれていました。

その他には、

「あなたは間違っていないですよ。ベビーカーに対して周りに文句を言う乗客がいないならママは苦痛ではありません。その光景を見ていた人たちも理不尽な親子だと思っているはずです。」

「子育て中の私から見てもその親子は気分悪いです。」

「聞いてるだけで腹が立ちました。私が隣にいたら『常識をはき違えてる!』って一緒に説教し返してやるのに。」

「あなたは何も間違っていません。まず人のイヤホンに手をかけるのが非常識です。」

といった意見が寄せられていました。

公共の交通機関をベビーカーで移動するのは確かに大変なもの。

電車に乗る時は『ベビーカーを畳め』などと言われたという話を聞くと、世間はベビーカーを利用しているママに冷たいなぁ、赤ちゃんがいない人にはこの大変さはわからないのかなぁなんて思っていました。

でも今回の件は別ですよね。

人の好意を当たり前のように求めてくるのはやめてほしいものですね。

出典:yahoo.co.jp

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア