1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. ネガティブな言い方はNG!?子どもに最も届く言葉がけとは

ネガティブな言い方はNG!?子どもに最も届く言葉がけとは

あれやりたいこれやりたい、あっち行きたいこっち行きたい!

場所を選ばず『思い立ったら即行動!』の子どもに、手を焼いている方もいるのではないでしょうか。

そんな時は、こんな言葉がけをすると良いそうですよ。

子どもへの言葉がけは

この投稿をされたのは、保育士でTwitterユーザーの てぃ先生 (@_HappyBoy)さん。

このツイートを読んだ方からは、

「子どもは否定形の言葉を理解しにくいって、保育士をしてた頃に言われました。」

「今日からやってみます!でも、とっさの時はすぐに『コラー!』って言ってしましそうです。」

「これは大人にも言えると思います。」

といったコメントが寄せられていました。

スポンサードリンク

直接的にどうするかを伝える

ありさんの声でお話しして!って可愛いですね。

これなら子どもも、小さな声で楽しくお話をしてくれるように思います。

子どもにはポジティブな言葉を

画像:weheartit.com

否定的な言葉を耳にすると、自分に向けられた言葉じゃなくても、なんとなく不快な気持ちになるものです。

しかし逆に、肯定的な言葉を聞くとやる気が出たり、嬉しい気持ちになったり、また、相手の言うことを聞こうという気にもなります。

子どもに何か言葉をかける時は、良い影響を与えるポジティブな言葉を選びたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア