1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 「これを見せられても・・・」検索しないとわからないマタニティマークとは?

「これを見せられても・・・」検索しないとわからないマタニティマークとは?

妊婦さん本人やおなかの中の赤ちゃんを守るために身に着ける『マタニティマーク』。

最近では、可愛いキャラクターとコラボしたものや、お洒落なデザインのものが数多くあります。

ですがこのマタニティマーク、着けるときに気をつけていないと、自分も周りの人も嫌な気持ちになることもあるのです。

これを見せられても…

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの 蝶々結び(@kmnk_pp)さん。

このツイートを読んだ方からは、

「これはわからないよね。どうみても猫好きかリサ・ラーソン好き表示にしか見えない。」

「これはただの飾り。マタニティマークの意味をなしてないですね。」

「妊婦として配慮してもらいたいなら、わかるようにしてくれないと。」

「いくら妊婦さんでも、さすがにこの態度はないんじゃないかと…。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

スポンサードリンク

ママと赤ちゃんの方を

画像:amazon.co.jp

今回話題になったこのマタニティマークは、たまごクラブの特別付録。

妊婦さんが場所によって見せ方を臨機応変に替えられるよう、あえて表面にリサ・ラーソン、裏面に通常のマークが描かれたデザインになっています。

こちらやこのタイプのものを使っていて妊婦としての配慮を望むときは、ママと赤ちゃんの方を周りの人が見えるようにしてくださいね。

わかりやすいものを

画像:weheartit.com

マタニティマークは交通機関をはじめ、妊婦さんへのやさしい環境作りを推進することが目的で作られたもの。

また、突然具合が悪くなった時や緊急の対応が必要な時に、妊娠中であることを周囲に示す大切な役割を果たしてくれます。

外出時に身に着けるマタニティマークは、妊婦であることが一目でわかるものを選ぶようにしたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア