1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. トラブルが起きた時 無駄に怒ってしまう人の行動パターンとは?

トラブルが起きた時 無駄に怒ってしまう人の行動パターンとは?

飲食店に行くと、たまに見かける店員さんを怒鳴っている人。

何もなくて怒っているわけではないと思いますが、あれって見ているとすごく嫌な気持ちになるんですよね。

そしていつも考えてしまうんです。

どうしてそんなに怒っているのかを…

怒りやすい人

この作品を描かれたのは、漫画家・イラストレーターのさわぐち けいすけ‏ (@tricolorebicol1)さん。

自分の身に何かトラブルが起きた時、怒りやすい人と怒りにくい人の行動パターンの違いを、漫画で詳しく解説してくださいました。

今回は「怒る必要のない状況」に限定し、無駄な怒りが減ったら良いかも、程度のまとめだそうです。

そんな状況で、怒りやすいタイプの人が「被害にあった」と感じることや行動が4パターンもあるのにはビックリしました。

スポンサードリンク

怒りにくい人

この状況なら、私は怒りにくい人ですが「失敗を乗り越えて慣れていこうぜ」なんてカッコいいことは思わないかなぁ。

内心「ゲッ!」と思いながら、外面が良いんで顔は笑顔で「大丈夫ですよ~」って言ってると思います。

そして、率先しておしぼりか何かで床を拭いている自分を想像してしまいました。

怒りポイントは人それぞれ

画像:weheartit.com

怒りポイントって、本当に人それぞれ違いますよね。

怒っていい時には怒らず、なぜ?と思うようなところで怒りだしたりする人もいますし。

また、いつもと同じことを言われても、その日の気分で上手く流せなくて怒ってしまったりりすることもあります。

どちらにせよ、お店で怒ると周りの人がビックリするので、怒鳴らずに言うべきこと(今回のケースなら気をつけてとか)が言えるような自分でありたいなと思いました。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア