1. TOP
  2. 出産・育児
  3. 世の中のお父さんにお願いです。育児は本当に24時間365日だから、せめて・・・

世の中のお父さんにお願いです。育児は本当に24時間365日だから、せめて・・・

出産後、まだ完全に回復していない体での初めての育児は、新米ママにとってはまさに修羅場。

赤ちゃんに何かあってはいけない!という責任感で、神経はいつもピリピリ。

ママの心と体は休まる暇もありません。

そんな時に必用なのがパパの協力なんですよね。

お風呂の間だけでも

この作品を描かれたのは、在宅ライター兼イラストレーターでTwitterユーザーの、むらみ@3m(@r_mura3)さん。

ご自身の経験から、世の中のお父さんへのお願いとして、育児で切羽詰まっているママの気持ちをわかりやすく漫画にしてくださいました。

 

スポンサードリンク

早く帰ってきて

旦那さんが会社に行くとき「早く帰ってきてね」というママも少なくはないと思います。

特に、赤ちゃんが生まれて最初の3ヵ月。

この時期の赤ちゃんはまだ昼と夜の区別もなく、お腹が空いたら必ず泣くので、ママの方も昼夜関係なく起きてないといけません。

その上、洗濯や掃除、食事の支度などをこなすとなると、生活はとても過酷なものになります。(自分の食事すらまともにできません)

旦那さんに早く帰ってきてほしいというのは、ママが楽したいからではなく、本当に大変な状態だからなんです。

 パパへのお願い

画像:weheartit.com

家に早く帰ってきても、ママの仕事を増やすようなことになるのは本末転倒です。

出産後のママの体は、見えていないだけでかなりダメージを受けています。(帝王切開ならなおさらです)

ですから、ママが里帰りできるなら、ぜひさせてあげてください。

もし無理な場合は、里帰りしていると思って家事はもちろん、自分のことは自分でするように頑張ってください。

家事よりも赤ちゃんのお世話がしたいなら、ママと相談して役割分担を決めるのもいいですね。

どちらにせよ、育児は夫婦ふたりでするものです。

パパも仕事で大変でしょうが、赤ちゃん時代なんて長い人生から見ればほんの少し。

夫婦で助け合って、この大変な時期を一緒に乗り越えてほしいです。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア