1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 母『ちょっとまってて』娘『いーやー!』このやり取りの回避方法に「真似したい」の声!

母『ちょっとまってて』娘『いーやー!』このやり取りの回避方法に「真似したい」の声!

娘との「ちょっと待ってて」「いーやー!」というやり取りがストレスだったというお母さん。

しかある日、「ちょっと待ってて」という言葉をこんな風に変えてみると・・・

ストレスがなくなった

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの OKAMATI (@OKAMATI1)さん。

子どもを待たせる時に、『ママ頑張るから応援してて』『ちょっと猫さんの真似してて』など、具体的な事をお願いすると意外と素直に聞いてくれると言います。

 

スポンサードリンク

素晴らしい発想の転換

このツイートを読んだ方からは、

「それいいですね! ストレスフリーでさらに楽しく踊る娘ちゃん、想像するだけで可愛い♡」

「素敵な言い替え!今夜から使わせていただきます!」

「数日前、息子に『ママはちょっと待ってばっかり!』って言われて自己嫌悪だったんだけど…これやってみようかな。」

「ちょっと歌ってて!っていうのも使えますよ。一緒に歌うだけなら手は空くのでw」

「子どもにはユーモアで対応すると、面白いように上手く行きますよね。」

といたコメントがとても多く寄せられていました。

「待ってて」と言ってもちゃんと待っててくれない子どもにイライラしてる親御さんは、ぜひ試してみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア