1. TOP
  2. 人間関係
  3. 不倫の末【略奪婚】したものの、我が子を産んで自分が奥さんの立場になってみると・・・

不倫の末【略奪婚】したものの、我が子を産んで自分が奥さんの立場になってみると・・・

両親から再婚に反対され・・・

 

旦那は私と一緒になることを選んでくれて子供もいましたが、月に1度の面会と相場より高い養育費払うことになり離婚になりました。

その際、投稿者さんと彼のご両親から再婚に反対されたため今でも絶縁状態だとのこと。

そしてその後、投稿者さんたちは再婚し、すぐにお子さんを授かったと言います。

多額の慰謝料と高い養育費で、私も出産ぎりぎりまで働き、子供が産まれてもすぐに働き出しました。

旦那さんはこの件が会社にもバレて退職し再就職したものの、2人で働いても生活はギリギリ。

子供を産むまでは旦那と、やっと一緒にいれる、堂々と歩ける、それが嬉しくて幸せでした。

でも、投稿者さんは自分が出産してからというもの、自分がしてきたことの重大さに気付き苦しい日々を過ごしていると言います。

奥さんや子供から旦那を奪ってやりたかった。
私と旦那が幸せならそれでいいって思ってきました。
しかし、我が子を産んで自分が奥さんの立場になって、後悔ばかりです。

なぜなら・・・

旦那は生活が苦しいのにギャンブルに行き、妊娠中は悪阻がひどいときでもsexを強要し、産まれてからも育児に協力的ではありません。

また、投稿者さんには自由に使えるお金も1人の時間もないそう。

 

 

自業自得なことはわかっていますが、これではまともな生活が送れないので、養育費を少なくしてもらおうかと思っています。

旦那さんは結婚前とは違って嘘や言い訳ばかりで、投稿者さんたちは毎日お金のことや育児のことで喧嘩しているとのこと。

面倒なことは全て投稿者さんに押しつけて、投稿者さんの帰りが遅いと「どこ行ってたんだ!誰といたんだ!」と怒るそうです。

身内にも絶縁されていますので、精神的、肉体的、金銭的にも協力してくれる人はいません。
旦那の両親も前の奥さんや子供を可愛がり、私達の子供は見てもいません。

投稿者さんは、自分のしたことは反省しているものの、養育費が少なくなればその分楽になり気持ちにも余裕ができると言います。

それでも私はこの生活を我慢しなければいけないでしょうか。
元奥さんや子供も、旦那の両親の協力があり、奥さんは有名な企業で働いていて、お金には困っていないと思います。

スポンサードリンク

この投稿には、

「もうやってしまったことは戻らないんだから開き直るしかないですよ。今の生活で大切にしなければいけないものを大切にしましょう。」

「子どもが成人すれば養育費は払わなくて良いのだから、あなたはそれから存分に楽しめば良い。」

「口では反省していると言っていますが、事実として略奪したんだから責任は取らないといけませんよね。」

「そんな男はまた同じこと繰り返します。ろくな男じゃありませんから。サッサと離婚したほうがいいと思います。」

「元奥さんより私の方が苦労してる!みたいな感じですけど…、不倫している最中は、奥さんの状況少しも想像できなかったんですよね?」

といった意見が寄せられていました。

 

投稿者さんは自分が同じ立場になってはじめて、旦那さんの人格や事の重大さが分かったのでしょうね。

生活がギリギリの中で、旦那さんだけではなく身内にも頼ることもできない育児はとても大変だと思います。

でも、養育費はまた別の問題だと思うのですが・・・

みなさんはどう思われますか?

出典:yahoo.co.jp

 

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア