1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. アマゾンで不正アクセスされた話 支払わなければ平気?

アマゾンで不正アクセスされた話 支払わなければ平気?

仕事が忙しかったり小さい子どもがいると、どうしてもネットショッピングに頼りがちになりますよね。

時間の節約にもなるし、クリックするだけで簡単に商品が届くのでとても便利♪

ですがその反面、不正アクセスなどさまざまなトラブルも報告されるようになっています。

支払わなければ平気?

アマゾンで不正アクセスされた実体験を詳しく漫画にして教えてくれたのは、漫画・イラストのお仕事をされている、んぎぃちゃん@育児漫画(@ngychan)さん。

事の発端はアマゾンからの注文の確認メール。

開いてみたらカートに入れっぱなしだった商品と一緒に、入れた覚えのない商品があることに気づきすぐに不正アクセスを疑います。

幸い、投稿者さんは被害にあわずに済んだそうですが、この漫画を読んだ方からは、

  • 自分もやられてました
  • 気づけて良かったです
  • カートに入れっぱなし、あるある!

と言ったさまざまな反応が寄せらています。

スポンサードリンク

すぐに問い合わせるのが正解!

支払方法がカードでなかっため、投稿者さんも一時は「支払いあるわけじゃないし…」と思ったそうですが、それが不正アクセスの手口!

アマゾンのカスタマーセンターの方の話では、コンビニ支払になっているのは不正にアクセスされたことに気づかれているかを確認するのが目的。

そしてそこで気づいてなければ次はカードで…ということらしいです。

不正アクセスの手口は日々巧妙になってきているので、身に覚えのない注文メールや支払いメールが届いたら放置せず、すぐに問合せするようにしてくださいね。

4桁のパスワードは無いのも同じ

画像:weheartit.com

ニュースでも度々あるように、こういった不正アクセスの被害はかなりよくあるケースだそうです。

被害に合わないためには、パスワードを強化し自己防衛をすることがとても大事!

数字4桁のパスワードは、コンピューターの性能が日々向上し続けているため今は無いに等しいとさえ言われています。

パスワードは英数字記号の組み合わせた9桁以上の複雑なものが良いとされていますが、複雑で長くなると覚えられない!という方は、桁数を増やす(9文字以上)だけでもやっておいたほうが良いそうです。

 

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア