1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 私が覚えているからそれでいい・・・我が子へ綴ったママの言葉に泣けてくる

私が覚えているからそれでいい・・・我が子へ綴ったママの言葉に泣けてくる

子どもは大きくなるにつれて、小さい頃の記憶を少しづつ忘れていくもの。

ちょっと寂しい気もしますが、でもママがしっかり覚えていれば大丈夫!

「あの時のはこうだったんだよー」なんて、子どもと一緒に笑いあえる日が来たらいいですね。

私が覚えているから…

そうつぶやくのは、ブログ『ゆみまむぶろぐ』を運営しているTwitterユーザーの  みゆまむ (@miyumam2525) さん。

今が大変なことに変わりはないけど、 いつか振り返った時には全部宝物のようにキラキラしてるんだろうなぁと言います。

 

スポンサードリンク

思い出はすべて宝もの

このツイートを読んだ方からは、

「このツイートを読んでなんだか自分の母親と自分の子どもの頃について話がしたくなりました。」

「ひとつひとつの場面を思い描いただけで泣けてきます。」

「育児中は後悔したり自己嫌悪に陥ったりすることも多いですが、今出来ることを一生懸命やろうと改めて思いました。」

「素敵な言葉をありがとうございます。ホントにその通りだなぁと凄く胸に響きました。朝から泣きそうです。」

「子どもの今の口ぐせ『ちがう!』も心に刻もうと思います。」

といったコメントが寄せられていました。

 

親にとって子どもとの思い出はすべて宝もの。

子どもが大きくなって幼児期の頃のことを聞いてきたときには、当時の写真などを見ながら色んな話しをしてあげたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 1人家事でバタバタしてた母が『誰かが大変そうな時は助け合う関係になりたい』と家族に伝えた結果・・・

  • 「人の話聞きなさい!ってパパもママも怒るけど…」5歳男児の口から飛び出したひと言に耳が痛い・・・

  • 私は今までの生活が娘に塗り替えられたって感じ、でも夫は・・・とある妻のつぶやきに共感の声

  • こう考えればリッチな気分♪スーパーのお惣菜を出すときは『出来合いで済ませる』ではなく・・・

  • 自分の死後、遺骨はダイヤモンドにと言う母に「えんぴつにして」と言う娘。その理由を聞いてみたところ・・・

  • こんな理由で泣くの!?3歳児が大泣する具体例が理不尽すぎると話題にw