1. TOP
  2. 家族
  3. 「おかあさん」という言葉が大好きで一番大切にしている4歳児。だから怒った時には・・・

「おかあさん」という言葉が大好きで一番大切にしている4歳児。だから怒った時には・・・

『おかあさん』という言葉が一番大好きで一番大切にしてくれてる4歳児。

だから怒った時には・・・

こういう罵倒が成立してしまうようです。

大切にしてくれた結果

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  らめーん (@shouwayoroyoro) さん。

「ままなんか、おかあさんじゃないよ!」

って罵倒されると、どう返していいのかわからなくなりますね。

 

スポンサードリンク

お母さんは特別な存在

このツイートを読んだ方からは、

「お母さんの存在は半端ないですね!」

「言われた方はたまったものじゃないかもしれないけど…でも可愛い♡」

「お子さんの中では、理想の母親が『おかあさん』で現実の母親が『ママ』ってことになってるのかなww」

「そういえばうちの子は、『パパはお母さんでママは梅酒 !』と言ってた時期がありました(笑)」

「これって、うちの娘が私のことを機嫌がいいと『ママ』って呼ぶのと同じだなww」

といったコメントが寄せられていました。

 

子どもにとって、お母さんは特別な存在。

たまにはショックな呼び方をされてしまったりすることもあると思いますが、ゆっくりと見守っていきたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 共働き夫婦の家事分担。夫が洗濯を担当し掃除も手伝ってくれるようになったまでは良かったのだけど・・・

  • 「妻が同居中の母に激怒しました。どうしたらよいでしょうか?」その理由は・・・

  • 「お嫁さんがしゃべらなくなった」という姑。その理由に開いた口が塞がらない!

  • 長男の嫁は同居するのが当然!?「お金も私が出すのに同居は嫁が犠牲になるのですか??」

  • 息子に指を噛みちぎられそうになった夫。怒りに負けず汚い言葉をギリ耐えた結果・・・

  • 【驚愕!】「ママのお腹の中で…」胎内記憶を話す子こどもたちの共通点が興味深い!