1. TOP
  2. 家族
  3. 【39歳シングルファザー】大学生の彼女が妊娠し、ご両親に挨拶に行ったら大変な事に!

【39歳シングルファザー】大学生の彼女が妊娠し、ご両親に挨拶に行ったら大変な事に!

彼女の両親に挨拶に行くと・・・

 

堕胎は不可能です。私は彼女にプロポーズして彼女のご両親に挨拶にいきました。

すると、5歳差の彼女のお父さまは激怒し、本来であれば新卒で働いてから結婚すべきなのに7歳の子の家政婦にしたと言って殴られたそうです。

そして・・・

娘の大学入学~今までかかった学費350万円をすべて払えと言われています。

私は払わなくてはいけませんか?

ちなみに、彼女はお父さまに激怒されて落ち込み、お子さんに八つ当たりするので家の中が暗い雰囲気だそうです。

スポンサードリンク

この投稿には、

「支払うべきです。350万で結婚が許されるなら安くないですか?もっと請求されてもおかしくないですよ。」

「払う必要があるかないかで言ったらない。親御さんだってお金払って事態が収まるわけではないと思います。」

「今は払った方が良いと思う。相手親に認められる誠実な暮らしを見せ続ければ、追ってそのお金は娘に下りてくるから。」

「法的に支払う義務があるとは思えませんが、彼女のご両親の気持ちを考えると払うべきではないでしょうか。」

「払わなくてもいいです。大学に行くくらいの知能がありますし彼女にも責任はあります。」

といった様々な意見が寄せられていました。

 

彼女のお父さまも怒りのやり場が見つからず、お金の話になってしまったのでしょうね。

本当にお金を取りたいというわけではないと思いますが、誠意が見たいのかもしれませんね。。。

出典:yahoo.co.jp

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア