1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 市民からのクレーム「救急隊員が自販機で飲み物を買ってる!」に「何が悪いの?」

市民からのクレーム「救急隊員が自販機で飲み物を買ってる!」に「何が悪いの?」

急病人や事故などが起こるたび、人命救助のために救急車で出動する救急隊員。

119番通報によって出動指令が出ると、彼らには寸秒を争う素早い行動が求められています。

そんな救急隊員に関する『市民の声』が、今Twitterでも話題になっています。

救急隊員が自販機で飲み物を買うと

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの えみちゃん (@__Emichan___) さん。

救急車が同じところにずっと止まっていて、自動販売機の飲み物を買っていたら『仕事をサボってる』と思われるとは…。

なんだかやるせない気持ちになりますね。

このツイートをを読んだ方からは「救急隊員さんも人間なんだから喉くらい乾くよ」「次の出動まで休憩してて何が悪いの?」「行き過ぎたクレーマー多すぎ!」といったコメントが多く寄せられていました。

スポンサードリンク

ただ頭を下げるような内容ではなく

本当にそうですね。

救急車がその場で止まっているのは、それなりの理由があるからなんですよね。

この説明で、今後このようなクレームを言う方がいなくなるのを願いたいです。

クレームではなく「ありがとう」

救急隊員さんだけでなく、人の命を救う・守るというお仕事をされている方に、私達市民は感謝しないとけませんよね。

画像:weheartit.com

人の命を救う仕事は、昼夜問わず行われています。

出動が続くと、ちょっと疲れたからと休憩をすることも出来ませんし、またそういった時のために、しっかりと体力を温存しておくことも必要です。

休憩をしている姿を見かけたら「ありがとうございます」「お疲れ様です」といった感謝と労いの気持ちを抱きたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア