1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 『塩むすび』がマイブームになってる小2の息子。ハッとした顔でつぶやいた言葉に「天才!」の声

『塩むすび』がマイブームになってる小2の息子。ハッとした顔でつぶやいた言葉に「天才!」の声

とあるお店で食べてから、『塩むすび』がマイブームになったとう小学校2年生の息子くん。

塩むすびはそのままでもとても美味しいですが・・・

たしかに、息子くんの言うようにすれば、もっと美味しくなりますよね。

塩むすびがマイブームの息子

そうつぶやくのは、トリックスターと言う名前の彫刻作品を作っているTwitterユーザーの  浅野暢晴 (@asanonobuharu)さん。

この後、息子くんは『ツナマヨ入りの塩むすび』を食べて(そうそう、こういうことなんだよ!)という顔をしていたそうです。

 

スポンサードリンク

小2でそこに気付くとはww

このツイートを読んだ方からは、

「世紀の大発見!焼きおにぎりまであともう少しですね(笑)」

「そこに自ら気付くとは!!息子さんは天才だと思いますww」

「真理にたどり着いた感じがすごく微笑ましいです。」

「息子くん天才ですね!入れるなら『鶏の炭火焼き』がおススメですとお伝えください(笑)」

「こうした天才によって開発されたのが、後の『ばくだんおにぎり』です。」

「かわいいなぁ~息子さん、将来なにか凄いものを発明しそうですね。」

といったコメントが寄せられていました。

 

自分の好きなおかずが入った塩むすびは最高のごちそう!

小学校2年生でそこに気付くなんて、この息子さんは確かに天才ですね(笑)

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 夫が息子に「こんなにワガママに育ちやがって」と言ったら…会心の一撃!

  • 仕事から帰ってきたらひたすらぼーっとテレビを見る夫。その理由に「なるほど」「腑に落ちた」の声

  • 小学生の頃からキレイな敬語をしゃべる子ども。親の教育がいいと言われていたけど実は・・・

  • 家事育児の分担でケンカしたとある夫婦。お互いのタスクを書き出してみた結果・・・

  • 目からウロコ!白菜のカットはこうやってするとボロボロごぼれる葉クズが出ない !!

  • 学校にセーラームーンのハンカチを持っていこうとした中1長男。「恥ずかしくない?」と聞いたら・・・