1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 母親の気持ちを考えて・・・6歳の娘の「おいしさ」を表す言葉が優しいと話題に!

母親の気持ちを考えて・・・6歳の娘の「おいしさ」を表す言葉が優しいと話題に!

料理が自分の口に合わない時、それをどう相手に伝えるべきか・・・

とあるご家庭の6歳の娘さんは、このように表現しているそうです。

優しい…!

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの ほ͜͡て͜͡り͜͡ち͜͡ゃ͜͡ん͜͡ (@poppo__poppo__)さん

娘さん、優しいですね!

 

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「気遣いの出来る優しい娘さん、偉い!」

「素敵な表現。お母さんの事考えて選び抜いた言葉なんでしょうね。」

「娘さん大人ですねw 私なら、何も言わないかな…」

「子どもってほんとスゴイですよね。うちの子はそういう時、『今日はおなかいっぱいみたい』って言ってたな〜」

「うちの長女は、美味しいけどちょっと美味しくないって言うww」

「6歳にしてこの語彙力の高さとは…私は普通にまずいって言っちゃうので気をつけなきゃ…」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

こうした気遣いは、大人の我々も見習っていきたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア