1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 娘のそうめん消費量が増加したため『揖保乃糸』ではないものを出したら・・・

娘のそうめん消費量が増加したため『揖保乃糸』ではないものを出したら・・・

娘のそうめん消費量が多くなったことで食費が逼迫。

そのため、『揖保乃糸』ではないそうめんを出したところ・・・

こんなことを言われたそうです。

鋭い味覚

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの デスポカ (@tea_cow_corn)さん。

スポンサードリンク

味の違いが分かるとは、娘さんすごいです…!

このツイートを読んだ方からは、

「舌が肥えたか…」

「揖保乃糸が強すぎるんだよなぁ… 普通にスーパーで買えるそうめんで間違いなく表彰台に乗るし。」

「これはよくわかります。揖保乃糸に限ったわけではないんだけれど、美味しい素麺とそうでもない素麺の間には深い谷が…」

「食パンと素麺、米はパンドラの箱。良い物を何日か続けて食べると、もう戻れなくなる恐怖の飲み物。」

「娘さんに揖保の糸「黒帯」を食べさせてみてください。もう、普通の揖保の糸(赤帯)に戻れなくなるのでw」

「揖保乃糸には中華麺、パスタ、うどんもあるのでそちらも是非。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

そうめんが大好きな娘さんのために・・・

質をとるか量をとるか、悩むところですね。(;∀; )

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア