1. TOP
  2. 人間関係
  3. 月給が5万も減らされた挙句リストラされた夫。その理由に怒りの声が殺到!

月給が5万も減らされた挙句リストラされた夫。その理由に怒りの声が殺到!

深刻な人手不足が叫ばれている中、一部の企業で行われている早期退職募集。

本人の希望や話し合いのうえ納得しているのなら、他人がとやかくいう事ではないのかもしれませんが・・・

こんなやり方でリストラとなると、もう怒りしかないです。

月5万給料減らされ

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  。ぢょ。 (@tomatomikan)さん。

フレックス制度を利用したら部下の感情論で月5万円も減給され、早期退職に手を上げなければ次は月10万減給と脅され、挙句の果てにリストラ。

これが一部上場企業のやることかと思うとゾッとしますね。

ちなみに、不公平を会社側に訴えたのは、独身の方達なんだそうです。

スポンサードリンク

本当にひどい話です

このツイートを読んだ方からは、

「フレックスで減給って意味が分かりませんね。フレックスの意味もわかってない会社が制度だけ導入すんなと言ってやりたいです!!」

「既婚者vs独身者ですか…。今は独身でもいずれ結婚して子どもができるかもしれないのに。自分らの未来を潰すなんて愚かなことです。」

「これが本当のことなら社名晒しても良いレベル。泣き寝入りなんしちゃダメです。今はそういう時代じゃない!」

「そんな会社は辞めて正解だと思います。ブラック企業がなくならないのは、ブラック企業で働く人がいるからなので。」

「今時ひどい企業があったもんですね。多くの他の会社ではそこまで理不尽な対応はないと思うので希望を捨てないで頑張ってほしいです。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

少子化やブラック企業が、社会で大きな問題になっている中での今回の出来事。

こんな理不尽なことが一部の企業で未だにまかり通っているだなんて、本当にひどい話ですよね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア