1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 子どものワクチン接種。医師からのこんなお願いが話題に

子どものワクチン接種。医師からのこんなお願いが話題に

もうそろそろインフルエンザの予防接種の時期。

自分自身やお子さんのために、予約を取ってる方も多いですよね。

そこで今回は、とある医師のこんなお願いを紹介します。

本当に勘弁して

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの 色々苦しい末端内科開業医 (@FKIKNCrJDGpgPeA) さん。

子どもを連れて来る時は、痛いけど病気に強くなるために必要だということを説明して、注射が終わったらいっぱい誉めてあげてほしいと言います。

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「たしかに『全部こっちが騙した』態にされるのはつらいな…。 次回受診にも差し支えそう。」

「あと、『言うこと聞かなかったらお医者さんに注射してもらうよ』も控えてほしいです。私達の医療行為は罰ではないので。」

「すごーくわかります。ちゃんと説明を受けて来た子は長泣きしません。」

「それは歯医者でも多いみたいで、この前検診に行ったら『嘘をついたり騙したりして連れてくるのはやめてほしい』という内容が書かれたA4の注意書きを渡されました。」

「そういえば中学のときの血液検査で泣きながら逃げてた同級生がいたな…彼女も騙されてきたんだろうか…」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

予防接種を受けるとき、子どもが心の準備をすることはとても大切なこと。

騙して連れて行くとそれがトラウマになることもあるそうなので、きちんと伝えてから連れて行くようにしなくてはですね。。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 39歳で婚活中の女性。「高望みだと指摘されますが本当にそうですか?相手の条件は・・・」

  • 子どもに嘘をつくのが嫌な母。3歳の息子に予防接種の予定を直球で伝えると・・・

  • 私は今までの生活が娘に塗り替えられたって感じ、でも夫は・・・とある妻のつぶやきに共感の声

  • マタニティマークは何を求めてつけるもの?判別が難しいときのアピールのためですよね??

  • 母親がどれだけ体調が悪くても家事をするのは〇〇だから!気持ちの問題ではないのです。

  • ワンオペ育児の実態「コレって・・・何かおかしくないですか?」