1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. クラスの男子に鉛筆で足を刺された小3の娘。病院へ行ったあと学校に事実確認をすると・・・

クラスの男子に鉛筆で足を刺された小3の娘。病院へ行ったあと学校に事実確認をすると・・・

子どもが学校で大きな怪我をして帰って来た時、親としてはとても心配になりますよね。

そんな中、学校にこんな対応をされると・・・

学校に行かすのが怖くなります。

無責任で不誠実

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  のんのこ®︎2m←39w (@nonnoko222)さん。

授業中に起きた出来事にも関わらず、学校側のこの対応。

不信感しかないし、加害者側の親子共に許せないと言います。

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「警察で傷害事件として扱ってもらいましょう。話し合いは全て録音してください。 教育委員会にも報告した方が良いと考えます。 あと、弁護士の無料相談も利用してください。とにかく先手先手を打つのが良いです。」

「なんだかんだいって、学校側は警察沙汰や、弁護士の介入、教育委員会へ本当に連絡されると本当は困るので、『なんでもどうぞ』的な強気の発言で戦意を喪失するよう持ち込んでくると思いますが、負けないで!!」

「元小学校教員です。鉛筆を足に刺す行為を 見逃した担任と、そのままの状態で家に返した学校、娘さんが「先生!」と助けを求められない信頼関係。『やってないと言ってる』で片付けることを合意した校長。ちょっと考えられないです。」

「私も小学生のころ男子児童に鉛筆刺されました。わざとです。 いくらからかっても、叩いても蹴っても1度も泣かない私の事が気に食わなかったみたい。鉛筆を刺せば泣くと思った。だからやった。かなり歪んでいますよね。 今でも刺された鉛筆の跡が残っています。見る度に思い出します。娘さん、どうかお大事に。」

「私は男親ですが、息子が小3のとき傷跡をつけられ、報告しなかった担任教室を怒鳴り付けました。教育委員会にも電話すると教頭から『この教員は他にも問題があり、指導中のところだった』と報告受けました。その後すぐ、教頭と担任は学校を去りました。 相手方、今怯えてると思います。」

「なかったことにできる話ではないですよね…。足に怪我してるのは事実ですし。」

「学校も、加害児童も、このまま放置してはいけないですね。納得が行くまで戦ってください!」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

解決するには時間がかかりそうですが・・・

娘さんの心身に傷が残らないことを祈るばかりです。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 良い時代になりますように!とあるママの『令和時代に消えてほしい育児ワード10』に共感の声

  • 朝の支度でバタバタしている時に突然涙を流し泣き出した小2の息子。母が理由を聞いてみると・・・

  • 中学生の息子への誕生日プレゼント。何が欲しいのか聞いてみると・・・

  • 買ってきた肉を50gほど残しカレーを作った夫。その理由に妻、「まさか・・・」

  • 幼児の力を侮るなかれ!とある保育士さんが泣いて大暴をれする1歳児に胸部を数回足蹴りされた結果・・・

  • 祖父母から孫へ。20年の想いがこもった贈り物に涙が止まらない・・・。