1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 小5の息子に『生理って何?』と聞かれたお母さん。大切なことだからと説明してみたところ・・・

小5の息子に『生理って何?』と聞かれたお母さん。大切なことだからと説明してみたところ・・・

小学校5年生の息子に『生理って何?』と聞かれたお母さん。

こっぱずかしい気持ち抱えながらも、生理の仕組みについて説明してみたところ・・・

こんな言葉が返ってくるなんて、本当に嬉しいですよね。

生理の仕組みを教えたら・・・

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの  ぽんこつ女 (@7jY8bUKEzMm7CIt)さん。

生理の辛さを理解して、そして『女の子にはもっと優しくしなきゃいけないね。』と言ってくれるなんて、本当に素敵な息子さんですね。

そしてそんな息子さんを育てたお母さんもとても素晴らしいです!!

 

スポンサードリンク

大切なことは子どもの頃から

息子さんには、このまま人への思い遣りを忘れない優しい大人になって欲しいという投稿者さん。

このツイートを読んだ方からは、

「息子くんのことは『男』ではなく『漢』と呼びたいです!」

「なんて素敵な息子さん♡ お母さんが素敵な証拠ですね!」

「優しくて思いやりのある素晴らしい息子さんですね。息子さんの反応や言葉から真っ直ぐに育ってきたということが伝わってきます。」

「息子くんみたいな男の人のことを、本当の『イケメン』って言うんだろうな。」

「この手の話は学校でも教えてくれますが、学校だけだと真剣に聞いてない事も多いと思うので、親がしっかりと教えた方がやっぱりいいですよね。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

生理は女性のみに現れる症状なので、どれだけ痛くて辛いのか、そしてどれだけ生理が大切なものなのか、同じ経験ができない男性にはなかなか理解してもらえないことが多いですよね。

ですが、自分が経験できないことだからこそ、常に相手の言葉に耳を傾け、思いやる気持ちを持っていてほしいもの。

そういう優しい心を育てるためには、今回ご紹介したツイートのお母さんが息子さんに教えたように、大切なことは子どもの頃から親がしっかりと教えることが必要なのでしょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • これにクレームをつけるのはやめてほしい。スーパーにて会計後に袋詰めの台までカゴを運ぶのは・・・

  • 小1時間泣き続けことがある3歳の娘。あとで母が理由を聞いてみると・・・

  • 子どもが数字を覚え簡単な計算ならできるようになった結果・・・

  • 人付き合いに疲れてしまう人に意識してみてほしい4つのこと

  • 全く育児に参加しない旦那の発言に唖然!「皆さんならこんな夫になんと答えますか?」

  • こうなれば実家に頼らず子育てができるのに・・・とあるママが思う社会に目指してほしい方向とは?