1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 自分とこの嫁に向かって『男の子よう産めんからね~』と笑うおばさん。それに対する小3男子の反論に「GJ!」の声!

自分とこの嫁に向かって『男の子よう産めんからね~』と笑うおばさん。それに対する小3男子の反論に「GJ!」の声!

男尊女卑の激しい親戚のおばさん。

自分が連れてきた息子のお嫁さんに向かって『女腹だから男の子が産めない』と笑い飛ばしたところ・・・

小3でそれだけの知識を持ってるなんてすごいです。

子どもの性別は

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの あいこむ(@i_common_2)さん。

今年もこの調子で、老害共をガンガン斬り倒して行って欲しいと言います。

スポンサードリンク

息子くんGJ!!

このツイートを読んだ方からは、

 「息子くんグッジョブ!知識の勝利ですね!d( ̄∇ ̄)」

「正しい知識で老害を黙らす。 嫌味を言われたお嫁さんとって、最高に気持ちの良い瞬間だったでしょうね。」

「息子くん、いいですねー今年初のスカっとです!(笑)」

「なんて素敵な息子さんなんだ…!私もその場にいたら誉めまくってお年玉を奮発しちゃいます!」

「私も言った事がありますよ。義実家で跡継ぎの話が出た時、『私はX遺伝子しか持って無いので Yの件については 主人にお願いします』って(笑)」

といったコメントが寄せられていました。

ちなみに・・・

息子くんはこの後、微妙に眉を釣り上げたおばさんから「〇〇君はよく知ってるのねぇ」と苦笑いされ、そこに居合わせたお嫁さん達からはめちゃくちゃ褒められていたそうです。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア