1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 罪が2倍ぐらい重くなってもいいんじゃない?犯罪で捕まった時にこんな言い訳した瞬間には・・・

罪が2倍ぐらい重くなってもいいんじゃない?犯罪で捕まった時にこんな言い訳した瞬間には・・・

お酒を飲んでケンカをしたり暴れたり、暴言を吐いたりなどなど。

人を傷つけるような犯罪行為をしておいて、後からこんな言い訳をされたときには・・・

罪が2倍ぐらい重くなってもいいんじゃないかと思ってしまいます。

この言い訳した瞬間…

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  みそしる (@sssgantan) さん。

このツイートには、3万5千件以上のリツイート、 9万件以上のいいねが集まっています。

 

スポンサードリンク

責任を持てる範囲で!

このツイートを読んだ方からは、

「酒気帯び運転が厳しく罰せられるのだから、酒気帯び暴行も厳しく罰せられるべきだと思います。」

「この法律いい!今の世の中、自分のやったことをお酒のせいにする人が多いもん。」

「これは本当にやって欲しい!自分が悪いことしといてお酒が悪いみたいに言うのはお酒に失礼!」

「たしかにこんな法律があったら、会社の飲み会で『俺の酒が飲めないのか!』がなくなっていいと思う。」

「 酔っぱらいは 『全っ然っ…酔ってなぁい。らいじょうぶれす!!』 って言うもんな。」

といったコメントがとても多く寄せられていました。

 

昨年末から、各鉄道駅構内に貼られている

「お酒の失敗じゃない。あなたの失敗です。」

と書かれたポスターの通り、お酒を自分が失敗した時の免罪符にするのはよくないですよね。

お酒を飲むなら、どの程度の量までなら自分で責任を持って行動できるか。

そこを自分で把握したうえで、楽しく飲むようにしてほしいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア