1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. お父さんが食べていた『カリカリ梅』6歳児が「おいしいよ」と言われ食べてみた結果・・・

お父さんが食べていた『カリカリ梅』6歳児が「おいしいよ」と言われ食べてみた結果・・・

お父さんが食べていた『カリカリ梅』に興味をもった6歳児。

「おいしいよ」と言われ、食べてみた結果・・・

わざわざこんなものを残したそうです。

悲しいメモ書き

この投稿をされたのは、Twitterユーザーの  ジュン (@fkjk)さん。

おいしくない 
やっぱりうそ おいしいっていってたのうそ

カリカリ梅、よっぽどすっぱかったんでしょうね…(;∀; )

 

スポンサードリンク

このツイートを見た方からは、

「やっぱりうそってw可愛すぎて吹き出しちゃった(笑)」

「最後の『うそ』がエモいwww」

「メモから『父』への失望と憤りがにじみ出てる…」

「子どもにカリカリ梅の青酸はまだ耐えられなかったんやろうな。」

「パパは嘘ついたわけじゃないんだよ。『おいしい』や『楽しい』は人それぞれなんだって事を教えてあげてください。」

「こうして一段ずつ、大人の階段を登っていくのです。」

といったコメントが寄せられていました。

 

今はまだ無理かもしれませんが…

カリカリ梅の美味しさを、いつか分かってくれるといいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア