1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 家事に協力しているつもりの夫へ。妻の本音と新しい家事負担のカタチは…

家事に協力しているつもりの夫へ。妻の本音と新しい家事負担のカタチは…

共働き夫婦のママに「今、幸せですか」とたずねたら…?。

家事に協力しているつもりの夫と妻の本音、そして新しい家事負担のカタチを描いたあるCM動画がSNSを中心に話題となっています。

今回は、共働き夫婦必見のサプライズムービーをお届けします。

共働き夫婦はこんなもんだよね…?

「今、幸せですか?」という問いに対して、「幸せなほうだと思います」と答える共働き夫婦のママ。

でも、夫は家事をしてくれているほうだけど、仕事が忙しく家族との時間が足りないことに少し不満を感じている様子です。

一方、パパは「幸せです!」と答え、家事は分担していてお風呂掃除やゴミ出しをやっていると少し誇らし気。

どうやら、ママがもっと家族との時間を取りたいと願っていることや、もう一歩踏み込んで家事をやってほしいと思っていることには気付いていないようです。

スポンサードリンク

ご両親が用意したある「きっかけ」

そんな共働きの2人を見ていて、時間的に余裕がない生活には無理があるんじゃないかと心配するママのご両親。

ある日、子どもを連れて実家に遊びに行くと…

実家では、ご両親が仲良くキッチンに立ちあれこれ相談しながらテキパキと家事をこなす姿が。

いつもと違うこの光景には娘さんご夫婦も驚きを隠せません。

家事は「分担」ではなく「シェア」へ

ご両親は、家事は「分担」ではなく、「シェア」すれば2人で一緒に過ごす時間が作れると言います。

共働きだから、朝起きて仕事へ行って家事をしたら一日が終わってしまうのは仕方のないことだと諦めていたママですが、家事をシェアするという考え方を聞いて「もうちょっと時間は作れる」と気付いたようです。

シェアで生まれる「ありがとう」

画像:scoopnest.com

日本ではまだあまり馴染みのない家事をシェアするいう考え方ですが、海外では夫婦そろってキッチンに立つことも珍しくありません。

家事を一緒に行うことで、自然と夫婦の会話も増えますし「ありがとう」の言葉も生まれます。

共働きだからこそ家事をシェアして、家族との時間を作りたいものですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア