1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 廊下に張り出された息子の作文を読んだ母。まさかの内容に「ええっ!!」

廊下に張り出された息子の作文を読んだ母。まさかの内容に「ええっ!!」

小1の息子の面談に学校へ行った時のこと。

作文が廊下に張り出されていたので読んでみると・・・

聞いてビックリ!

そうつぶやくのは、Twitterユーザーの  tomoko (@friends_Ja_al)さん。

この件について息子さんに恐る恐る確認したところ・・・

先生に『誰と?』と聞かれたので一人で黙々遊んでいたことを書けず、妄想を書いていたことが判明したそうです。

 

スポンサードリンク

このツイートを読んだ方からは、

「ビックリして笑ってしまった。こういうの好き。理由を聞いてなるほどなと思った。」

「話を盛っちゃうなんて可愛いww」

「子どもって時に思いもしない行動をしますよね。」

「妄想作文、子どもの頃には良くあることなのでは?それが物語作家になったり小説家になったりするんですよ。誉めていいと思います。」

「私は子ども頃、蟻と喋った話を書いたことあります(笑)」

「うちの末っ子も小1で妄想絵日記を描いてました。これがまた本当にあったことのようによく描けてて、懇談まで先生は本当のことだと信じていたという…」

といったコメントが寄せられていました。

子どもの想像力って本当にすごいですね。

\ SNSでシェアしよう! /

Makin' Happyの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Makin' Happyの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

関連記事

  • 子どもが熱を出したりケガをしたりすると怒って妻を責める夫。毎日がもうストレスで・・・

  • 賛否両論の声!共働き夫婦「旦那と私、どちらが間違っているのか教えてほしいです。」

  • 嫁にスルーされる姑。「同じ県内に住んでいるのに、嫁が電話に出ないのはナゼでしょうか?」

  • 42歳の妻が妊娠。子どもが不憫に思えたけど、この子はハタチで産んだ子よりも・・・

  • 子どもの夜泣きに悩む人に伝えたい『夜泣き=アップデート説』とは?

  • 急患で来た3歳の男の子。母が左で父は右、仲良し親子がよくやる『ジャ~ンプ』をやっていたら・・・